水樹奈々新曲入り「劇場版BLOOD-C」第2弾予告を公開♪

画像6月2日に全国ロードショーを迎える
『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の
予告編第2弾が公開された。
第1弾の予告編でも本作の魅力は
存分に発揮されてきたが、





























































第2弾の映像ではそれとは異なったアプローチがされている。
第2弾では、小夜のアクションシーンに主眼が置かれている。
宿敵となった七原文人。そして、小夜が理性を失い、
復讐に燃える“けものボイス”も見どころになる。
テレビシリーズとは異なる姿を見せる小夜に注目したい。




そして、もうひとつ今回の予告編の目玉となるのが、音楽だ。
小夜の声優でもある水樹奈々さんの



新曲「METRO BAROQUE」が予告編第2弾に使用されていることである。



「METRO BAROQUE」は、
『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の主題歌にもなっている。
その曲は、水樹さんは、劇場版が東京決戦であることを
念頭に置いてこの曲を創り出した。曲のタイトルは、
大都市=METROにやってきた小夜を真珠=BAROQUEに喩えている。
それを水樹奈々さんが、力強く歌い上げる。
主演、主題歌の作詞、ボーカルと、
本作において水樹奈々さんは不可欠な存在となっている。
水樹奈々さんの活躍を堪能するのも、
『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の魅力のひとつだろう。




「METRO BAROQUE」は、6月6日リリースの27thシングル
「TIME SPACE EP」に収録されている。価格は1300円を予定している。




『劇場版BLOOD-C The Last Dark』は、
『BLOOD』のシリーズ最新作として期待されているアニメ映画だ。
アニメ制作スタジオのプロダクションI.Gが2000年に製作し、
公開された『BLOOD THE LAST VAMPIRE』から続く人気シリーズである。
2011年には、マンガ家集団のCLAMPとのコラボレーションにより
テレビアニメシリーズ『BLOOD-C』が生まれた。
映画はこの『BLOOD-C』の流れを引き継ぐ。
今回の『劇場版BLOOD-C The Last Dark』は、
直接的には昨年のテレビシリーズ『BLOOD-C』に関わる。
大都市・東京の暗部で陰謀がうごめく。大切なものを全て失い、
久遠の時を生きる「小夜」と「古きもの」との愛憎入り乱れる復讐劇を描く。






(ソースはアニメ!アニメ!より引用)












1080P推奨です








主題歌「METRO BAROQUE 」フルバージョン









小説は6月2日発売予定
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック