明日、公開劇場版エヴァーに期待することといえば!

画像いよいよ
明日から公開されるわけ
なんですが・・・
どうなんでしょうね?
まずは
こんなインタビューが・・・













本作のプロデューサー・大月俊倫と、
主人公 碇シンジ役の声優・緒方恵美のインタビュー。


本作を語る上で、
総監督を務める庵野秀明の存在は欠かせない。
TV版はいわば
庵野の心の 葛藤をさらけ出した側面があったからだ。
しかし、あれから12年がたち、
プロデューサーの大月曰く
「ご家庭を持たれたことも含めた
12年間の庵野秀明の精神の変遷や成長の歴史、
それが克明に
フィルムに出ています」と語る。
しかし、


「はっきり言っておきますが、全く違うものになってます」

強く断言。
「物語は前作をなぞっていますが、
登場人物の時系列・配置はかなり違うし、
全くの別物。
誰が観ても楽しめる完全なる
エンターテインメントです」



本当ですかぁー?信用して良いですか??
画像




続いて


再び碇シンジと“再会”した緒方もまた、
「30代中盤だった庵野さんのライブな感覚がそのまま
映し出されている前作と違って、
今回は、当時感じたことに対して
ある種の回答をご自身で見つけ
たんだな……という感触がありました」と語る。
「元の作品も、王道的なものがベースにあったとは
思うのですが、庵野さんの個性で、
すごくエッジの効いたものになりました。
それを今回は、
より 王道に持っていこうとしています。
それは、とても勇気の要ることだと思いますし、
実際に作品として
実現させているというのはモノを創る人として、
本当にすごいと感じました」




明日から公開していくわけですけど・・・

結局、まったく違うものにするなら

ただ映像を新作カットにするだけでは

なくて以下の事も描いてもらいたいものだ。


1.結局のところ一番の注目は最終章でのラストがどうなるか?
言ってしまえばここだけが一番観たいオイラ。
確かに前作のラストのあの描写は
わからなくもないが・・・
「あそこで描かなくても」というのが正直な意見。


2・アダムの発見と隠蔽されてたリリスの発見シーン

3.カヲルの誕生シーン (どのように誕生したのか観たい)
画像


4.ユイとゼーレの関係と実験失敗シーン
  そしてユイがどのように初号機に取り込まれたのか?

5.レイの誕生シーン(生まれた場所はTVで紹介されたが
             どんな感じで誕生したのか観たい)
画像



6.あとは既に年月が経っているので二十六話はすべて
  書き直してもらいたいですね。
  伝えたい事も変わっているということは二十六話も
  観ている人が納得のいくラストにしてもらいたいですね。




新作カット、書き直しで・・・

結局

劇場版のZガンダムと大差ないじゃんと

いう結果にならない事をオイラは望みますね。


いよいよ明日です。

オイラは少し日数が経ってから観に行きます。



公開スケジュール(予定)
前編       ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 
平成19年9月1日公開 98分

中編       ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 
平成20年 90分

後編+完結編 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急/?
未定 45分×2





最後に


えっ?えっ?カヲル君が月にいるってどうゆう事?
なんで棺おけに入ってるの?
同じものが月には一杯ある?
なんで棺おけが・・・?
月にはりリスのようなものが貼り付けられてます
その前で、「また3番目か、懲りないね君も」と
シンジの名前も呼びますってどうゆう事??

画像





自分の目で真相は観てまいります!



あっ!


デスノート観なきゃ♪





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マサ
2007年09月01日 13:48
こんにちは、軍曹さん。

エヴァ放送当時は夕飯の最中に裸のおねいちゃんが出てきて、親の前で気まずい思いをしたくらいしか記憶にありません。

そのあとは友人に貰ったプラモデルから漫画、そしてアニメへと入って行ったのですが・・・

当時の自分には理解は出来ても納得のいかない部分も見られただけに今回の劇場版には納得できる答えを示してほしいですね。もちろん過去のエヴァを否定してるわけではないですが、子供心には少し・・・

Zの劇場版では中身はほとんど変わりませんでしたが、富野ガンダムでの最大のテーマの「ニュータイプ」に対する監督の答えが示されました。これも監督があらゆることを経験した上での答えですから、記事のプロデューサーの発言通り、庵野監督にも大いに期待してみたいと思います。

劇場版はプラキットもされているので、零号機改、二号機、使徒まで期待したいと思います。
軍曹
2007年09月04日 17:49
マサさん、こんにちは!
確かに当時のエヴァーは子供心には
納得が出来ないところもありましたね。
でも当時、最終回の26話を観終わった時に
なぜだか「良い終わり方だったな」と
納得しているオイラがいました。(笑)
何か秘密があるのではと思い
最終回を何回見直したことか…(ヒマ人)

>劇場版はプラキットもされている
・オイラは初号機で胸のコアが出ていて
暴走した初号機バージョンが出ないか
期待しているんですが…さすがに出ませんよね
もちろんロンギヌスの槍付きで!
マサ
2007年09月08日 01:22
暴走ヴァージョンの方が個人的には欲しい!!

あと自分はテレビ版のカラーリングで出してくれたらなぁ・・・とか。
軍曹
2007年09月08日 22:01
マサさん、こんばんは!
暴走ヴァージョン欲しいですよね♪
仲間♪仲間♪

>テレビ版のカラーリングで出してくれたらなぁ・・・とか。
・出来が良いのでガンプラみたいにカラーバージョンを変えて出す可能性も高いですよね。

この記事へのトラックバック